すぐできるニキビの隠し方とその方法


ニキビの隠し方について
ニキビの隠し方や方法には様々あります。ニキビ対策は日常的にやっていても限界があります。どうしても治せなかったニキビの隠し方などを記載します。
images (10)

化粧の下地が重要

ニキビを隠すのは難しいと言われていて、治す方が簡単なのは周知の事実ですがそれでも治せないので隠したいという方は多いと思います。まず、下地はニキビを隠すうえで欠かせない重要なものになります。

ファンデーション選び

低刺激で色付きのニキビの色に近いものを選ぶと良いでしょう。
赤味をおびていれば緑で、黒っぽい場合はイエローなどを選ぶと良いかもしれません。

下地には、ニキビ肌の人にも優しく肌を刺激しないものやスキンケア効果のあるもの、つけることでニキビをケアしながら改善出来る化粧下地などがあります。
ニキビ用コンシーラーを指の腹で叩き込む様につけます。 ファンデーションを全体に塗り、ニキビの部分は指でポンポンと叩くように塗ります。

コンシーラーは塗りすぎに注意

コンシーラーはニキビを隠そうとして塗ったりすると余計に悪くなり炎症を起こす可能性もあるようです。暗めのパウダーファンデーションを薄く塗ると良いですが、どうしても使う場合は少し暗めのコンシーラーを使うようにしましょう。

ファンデーション選びと化粧の方法の注意事項

お肌になるべく負担をあたえないファンデーション選びから始める。
ニキビの隠し方としてニキビの色に近いカラーを選ぶようにして、肌に優しくスキンケア効果も併せ持つファンデーションを選ぶようにすると良いでしょう。肌に優しいスキンケア効果や負担をかけないものを選ばないとニキビをあまり刺激してしまうと更に大きくなり悪化する場合もあるので注意するようにしましょう。

ニキビにあまりファンデーションなどの刺激をあたえてしまうと悪化する恐れがあり心配ですが薬用アクネの名前が入ったニキビに対応したファンデーションや天然ゲルファンデーションなどアクネ菌はニキビの原因の菌と言われていて化粧水などでも薬用ローションでもアクネ菌を殺菌するケア商品を使った方がニキビに良いと言われています。


関連記事

ピックアップ記事

2011122603

マスクでニキビが悪化する 正しいマスクのつけ方

今の時期は花粉症の症状が出るのでマスクをする人が多いです。 また、ノーメイクだからマスクで隠しちゃえと日頃からマスクをする女性が増えていま…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る