ストレスで出来るニキビの対処方法


ニキビの原因は生活習慣やお肌の乾燥など原因で出来ます。
それ以外にもニキビの原因になる事は沢山あります。

ストレスでニキビが出来る事もあるんです。
ストレスはニキビ以外にも睡眠障害や肋間神経痛の原因などにもなります。
様々、症状を引き起こすストレスですがストレスが原因でどうしてニキビが出来るんでしょうか?

ストレスが原因の場合にはストレスが溜まるとアンドロゲンと言う男性ホルモンが増えます。
男性ホルモンは女性にもあるんですよ。
このアンドロゲンと言う男性ホルモンが増えるからと言って髭が生えたりする訳ではないんです。

その変わりに口の周りやフェイスラインにニキビが出来てしまうんです。

ストレスでニキビが出来る事を大人ニキビと言われますが、この大人ニキビはおでこにも出来る場合があります。
このおでこに出来るニキビはストレスで睡眠不足になる事で出来るんです。

ストレスでニキビになる場合は悪循環でストレスが原因でニキビが出来る、そのニキビが原因で更にストレスが溜まる。
と言ったループに陥りやすいです。
元のストレスを改善しストレス発散を行う事も重要ですが、ストレスで出来るニキビは跡に残りやすいんです。

正しいスキンケアやニキビケアをしないとニキビ跡になり、シミに発展してしまいます。

特に大人ニキビは跡になりやすいと言う事で悪化をさせない様にしましょう。
頬にニキビが出来た場合には頬杖をついて手にニキビが接触する事でその部分が悪化します。

更に、気になって触ってしまったり、ニキビを潰す事で悪化します。
触らない様にニキビに薬を塗るなどの工夫をしましょう。

紫外線もニキビの悪化の原因になります。
日焼け止めを塗るなどして下さい。
ニキビが酷くて塗れない場合には、日傘や帽子など日焼け対策にも工夫が必要です。

ストレスは個人で発散する方法が違います。
趣味の時間を作る事でストレスが発散される方もいますし、軽い運動で発散する方もいます。

自分なりの発散方法を探してみて下さい。


関連記事

ピックアップ記事

cystic_acne_treatment

ニキビケアに効く薬草どくだみの効果とは ドクダミの意外な効能とは

なるべく自然のものでニキビを治したい、予防したいと考える人が多くなってきました。 化粧品等も成分が何か調べて購入する人もいます。 ニ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る