ニキビ治療の期間はどれくらい?以外としらないニキビ治療の期間


ニキビ治療 期間
ニキビ治療の期間はどれくらい!?

ニキビには治るまでどれくらいの治療期間が必要なのでしょうか

通常は、今気になっているニキビを明日までに何とかしたい!と思っても治すのは無理です。

せいぜい何かでごまかすか、化粧品などで隠すのが精一杯です。
皮膚科などでの治療期間は治療を始めて、だいたい2,3ヶ月くらいと言われています。

レーザーなどでの治療で約3万円前後を費用の目安にしておくと良いでしょう。
美容皮膚科やエステなど他にもニキビ治療の方法はありますが、
2ヶ月くらいかかると言われており2ヶ月経過してから治り始めたというケースもあるようです。
hqdefault

ニキビの治療といっても思春期の赤くなったニキビ跡の治療だったり、
大掛かりな数個のニキビの治療でなければそれほど時間はかからないと思います。

先日から出来てしまったちょっとしたニキビや最近目立ってきたニキビなどは、
しっかりした生活習慣と規則正しい食事、洗顔やスキンケアなどで4,5日で治ります

大人になってから出来るニキビでは、新陳代謝の悪さなどストレスや睡眠不足も含め、
生活習慣からくるものが多く、スキンケアやお肌の美容対策など
外面からのケアだけでは治らない場合があります。

good-diet

夜遅くの焼き肉やアルコールの摂り過ぎもそうですし、
運動不足や便秘がちな毒素排泄などもニキビに影響してきます。
スキンケア対策よりも内面からニキビが出ないように対策することが重要と言えます。

脂分の摂り過ぎなどにも注意して下さい。大人ニキビでは、昨日食べ過ぎた油物や焼き肉などで今日ニキビが出ているというケースも多いので、食生活の改善も日頃から注意しておく必要があります。

翌日のスケジュールなどでどうしても綺麗な肌でいたい時やニキビは困るという前日などは特に、
前日の食事内容などに気を使うようにしましょう。

ニキビ治療の期間として皮膚科などの医者にかかって大掛かりに治すニキビであれば2~3ヶ月が目処です。

大人になってから出来た大人ニキビなどのちょっとしたものであれば、内面と外面のケアなどで1週間程度が目処と言えます。


関連記事

ピックアップ記事

acne-treatment-serum

ニキビの塗り薬には何が良いのか?すぐ効くオススメの塗り薬をご紹介

市販で手に入るニキビの塗り薬には何が良いのか にきびの種類で薬は違う ニキビには、白ニキビと赤ニキビ、黄ニキビの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る