ニキビに良くない乳液!?


ニキビはなるべく早く治したいですよね。

刺激を与えない化粧品やスキンケア用品を使用することでニキビを悪化させたくないと思う人は多いと思います。

 

ニキビの改善などにも効果のある化粧品などを使うようにしてニキビを悪化させないように気を使うことが大切になります。

 

乳液はニキビケアには良くないのか?天敵?

Klox-Technologies-receives-European-mark-of-approval-on-acne-treatment_strict_xxl

ニキビに乳液が良くないと言われています。

 

日常的に洗顔後、化粧水や乳液を使う方は多いと思います。ただ、乳液は肌質によってはニキビを悪化させやすいものとなってしまいます。

 

隠れ乾燥肌の見極め

 

肌質は人それぞれあり、乾燥肌、オイリー肌、普通肌、混合肌などがありますが、隠れ乾燥肌というものもあります。

隠れ乾燥肌とは表面的にはオイリー肌のように脂ぎっているから大丈夫と思いがちな肌で皮脂の下は乾燥しているという状態の肌を言います。

 

まず、ご自分がどの肌質なのかを見極めるチェックをしっかりするのが重要ですが

、オイリー肌だと思っていたけれど隠れ乾燥肌だったということがあります。

 

そして乳液はニキビに良くないと言われる理由はオイリー肌の人にあります。

 

ニキビの原因として皮脂があり、皮脂分泌が多いと毛穴を詰まらせるなどしてニキビの悪化に繋がることがあります。

 

オイリー肌に乳液は厳禁

junkfood

乳液は化粧水で与えた潤いを閉じ込める蓋の役割があるのでオイリー肌の脂を閉じ込めてしまっては良くないと言われるのがニキビに乳液が良くないと言われる理由です。

 

これらの理由はあくまで個人差があり、自分が乾燥肌なのかオイリー肌なのかなどをしっかり見極めた上での理由となるので、万人に言われる情報とは言えないようです。

 

明らかな乾燥肌などにはかえって乳液が必要になる場合もあるので、理論を理解した上でニキビ対策として乳液を使用するようにしましょう。

 

 

隠れ乾燥肌という可能性もあるので、まず自分が本当にオイリー肌かどうかを見極めるチェックが一番大事ですがオイリー肌である場合は乳液の使用などを控えるようにしてみて下さい。保湿の面では化粧水や薬用ローションなどの方法もあるか


関連記事

ピックアップ記事

yoga++life+balance

ニキビのホルモン治療方法とは 女性ホルモンの増加を促進させる治療法

ニキビ ホルモン治療 ニキビのホルモン治療方法!? ニキビにホルモン治療は効果があるのでしょうか!? ホルモンバランスは身体の中で…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る