あごのニキビの原因と対策


 

あごのニキビの原因は何でしょうか?顔の中心部分なので目立つのも嫌な場所ですが、本人自信も非常に気になる不快なニキビだと思います。あごに出来るニキビの原因もおでこなどと同じようにストレスなどが大きく関係していると言えます。

アゴのニキビの原因

acne-spot-treatment-800x800

ニキビは体の内面からくるものと肌のターンオーバーなどを含め、皮脂の状態など様々な要素がありますが、あごのニキビの原因もストレスやストレスからくるホルモンバランスの乱れなどが原因と考えられます。

出来た後のニキビ対策

adult-acne-medication

ホルモンバランスの乱れは肌のターンオーバー(肌再生)の乱れにも繋がるので、不規則な生活や食生活などと共に、ストレスの軽減を試みてホルモンバランスを正常に保つことが重要になります。

ストレスを受けるとホルモンが過剰に分泌、その後、皮脂過剰になる。そこからニキビが出来る。という仕組みです。人間関係や仕事などからくるストレスはどうしたって解決が難しい部分がありますが、生活習慣の中から直せるストレス軽減方法は幾つかあります。

 

ニキビに影響する食事

Amazing-No-Flour-No-Sugar-Diet-Plan

食生活も非常に大事で、規則正しい食生活と食事内容もニキビに影響してきます。
コレステロールの摂り過ぎや炭水化物の摂り過ぎなどの糖質過多からの脂質、アルコールの摂り過ぎと食事の時間帯と回数なども改善しなければいけません。ストレスがあるからストレスを軽減するためにたくさん食べるとか、夜遅くまで飲み食べたいもの(ラーメンや焼き肉など)を食べるというストレス軽減方法ではニキビは出来なくなるどころか、かえって出来るようになってしまいます。

精神的なストレスというよりも、むしろ肌ストレスを減らしホルモンバランスを整えるためのストレス軽減(生活習慣改善)ということになります。野菜を多くとり適度な運動をし代謝を良くし排泄も順調にすることもあごニキビをつくらない方法の1つです。ホルモンバランスは崩れてしまうと2、3日やれば良いという訳ではなく日常的に改善する必要があるので、食生活と睡眠、運動などの生活習慣を見直すストレス改善を行ってみて下さい。


関連記事

ピックアップ記事

summer-acne-tips

夏のニキビ対策に良い方法 夏に向けて短期治療はこれできまり

夏のニキビ対策に良い方法とは 夏には海に行ったり、プールなどで水着になったり、上半身の裸になる機会も多いと思います。 そういった時にニキ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る