鼻のニキビ治療方法


images (1)
鼻のニキビも顔のニキビと同じくニキビの中でも出来やすいもので、非常に目立って嫌なものです。

鼻ニキビは触ると炎症が悪化したり、かえって大きくなるので絶対に触らないようにして下さい。

 

鼻ニキビができる原因

 

鼻にニキビが出来やすい原因として、鼻は顔の中でも1番皮脂の量が多く毛穴の数も多いというのがあります。

ニキビの出来る原因に多いのが皮脂の分泌が活発になり毛穴を詰まらせることで、出来るというのがあります。

 

オイリー肌の方なども清潔にする必要がありメイクの落とし損ねなどにも注意しないと鼻ニキビができやすくなります。

 

鼻ニキビの治療法

liver-cleanse-acne-worse-38705

鼻に出来たニキビの治療方法では、洗顔をしっかりと刺激しないようにしてアクネ菌殺菌効果のある薬用ローションや薬用クリームを塗って下さい。

 

皮膚科などに診察に行かれた方は塗り薬などの外用薬をクレンジング後に塗るようにして下さい。

 

クレンジングの時は顔をマッサージするように洗うのでちょっとしたメイク落としや洗顔フォームの洗い落としが鼻などに残りやすいので、鼻も意識するように洗うと良いかもしれません。

 

皮脂の量が多かったり、毛穴の量が多かったりする理由から鼻はニキビが出来やすいので洗顔は欠かせません。

 

鼻ニキビを皮膚科などで治療をする場合

 

自分で出来るスキンケアとは別に鼻ニキビの治療では皮膚科などでレーザー治療をしたり飲み薬や塗り薬を処方してもらい治す方法があります。

経済面では少しかかってしまいますが、抗生物質などによりニキビの治りも早かったりします。

 

皮膚科などの病院に行くのにお金がもったいないと感じる方や仕事の都合で時間が取れない方などはドラッグストアなどで市販の塗り薬や薬用ローションを買う際にアクネ菌殺菌効果のあるものを購入するようにして下さい。

 

ニキビはアクネ菌が深く関わっているので、鼻のニキビにもアクネ菌殺菌効果のある化粧水や塗り薬、薬用ローションを使用すると予防としての効果も感じられると思います。

 

出来てしまったニキビはとにかく触らないということが大事なので隠そうとファンデーションなどを一生懸命塗ったり洗う時に刺激を与えてしまってはいけないので塗り薬とアクネ菌対策で触らないように注意して下さい。


関連記事

ピックアップ記事

2011122603

マスクでニキビが悪化する 正しいマスクのつけ方

今の時期は花粉症の症状が出るのでマスクをする人が多いです。 また、ノーメイクだからマスクで隠しちゃえと日頃からマスクをする女性が増えていま…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る