ニキビにビタミンがどうして良いんでしょうか?


ニキビが出来ない為に出来る事があったらしたいですよね。
お肌の洗顔や乾燥を防ぐ為に保湿を行っている方は沢山います。

知っていましたか?ニキビにはビタミンがとっても良いんです。
ビタミンはニキビだけじゃなくてお肌にも良く美肌効果もあるのでニキビが気になる方はビタミンを取り入れてみましょう。

ニキビにビタミンがどうして良いんでしょうか?
ビタミンにはニキビの原因となる皮脂の分泌に良いんです。
過剰に分泌される皮脂を抑えてくれるんです。
皮脂の分泌が抑えられれば毛穴の詰まりも解消されるのでニキビが出来にくくなるんですね。

そしてコラーゲンの生成を助けてくれます。
ニキビが出来てしまった時に跡が残ってしまった場合に跡が消えやすくなるんですよ。

炎症が伴う赤ニキビの時にもビタミンは効果を発揮します。
ビタミンには抗炎症作用があります。
ニキビが炎症を起こしていたらそれを鎮める効果があるんです。

ビタミンを毎日、取る事が一番いいですが食べ物で摂取しようと思うと難しいです。
手軽な方法ではサプリメントです。
サプリメントも種類が沢山あります。

自分が飲みやすいタイプのサプリを選んで飲みましょう。
粒が苦手な方は粉末タイプもあります。
ですが、粉末のビタミンは少し酸っぱいです。
そのまま粉で飲める場合には良いのですが、酸っぱくて飲めない場合には少量の水に溶かして飲む事も出来ます。

ニキビがなくなったらニキビの出来にくいお肌にするためにビタミンBを取る事です。
ビタミンBはお肌に潤いを与えてくれますので乾燥を防ぐ事が出来ます。
更に油分も抑える事が出来ます。
これで毛穴の詰まりもなくなります。
新陳代謝も良くなりお肌のターンオーバーも正常になるので美肌になる事ができ増す。

ニキビ跡からシミになってしまった場合にはビタミンEを取ればメラミン色素を抑える事が出来ます。
ビタミンEは美白になりたい人にもおススメのビタミンです。

今は化粧水や乳液にもビタミンが配合されているタイプもあります。
体の中から外からビタミンを取り入れたいですね。


関連記事

ピックアップ記事

Acne

ニキビがどれぐらいの期間で治るのか?早く治す秘訣をご紹介

ニキビはどれくらいで治るのでしょうか? ニキビはどれくらいの期間で治るのでしょうか? (さらに…)…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る