【ニキビケアCW】No55_皮膚科で出るにきび痕を治すリザベンカプセルはどれぐらい効くのか


皮膚科で出るにきび痕を治すリザベンカプセルはどれぐらい効くのか

 

 

皮膚科で出るにきび痕を治すリザベンカプセルはどれぐらい効くのでしょうか。そもそもリザベンカプセルとは何でしょうか!?「にきび痕を飲み薬で治したいけど、どのくらい効果があるのか知りたい」という方などへリザベンカプセルについて内容や効果を記載してみました。

 

・ リザベンカプセルとは!?

 

リザベンカプセルは、抗アレルギー作用や抗炎症作用を促し、ケロイドにも効くカプセル型の薬です。傷の治りを助けるために使用されることも多く、痒みを軽減するという薬でもあります。成人は、1回1カプセルで1日3回の服用が目安ですが、医師に指示された服用方法に従うようにして下さい。副作用も報告されていて、吐き気、腹痛、下痢、食欲不振、発疹などが挙げられています。

中には、膀胱炎などが悪化したという酷い状況になってしまった方の副作用の情報もあり、ちょっとしたニキビでは軽い気持ちで飲まない方が良いのではないかとも思います。

 

・ リザベンカプセルとはどれくらい効くのか

 

リザベンカプセルは、にきび痕やクレーターなどにも効くのでしょうか。皮膚科で処方される薬とのことでニキビにも効くと、赤く炎症したニキビが治ることに期待している方が多いようです。ただ、厳密には抗炎症作用やケロイドなどに効く薬なので、にきび痕には効かないとの意見もあります。使った方の感想でも2週間使用して経過した方が、炎症がおさまらないという方もいらっしゃるので、にきびには効いたとしても、にきび痕に効くというのは無理があるかもしれません。皮膚科の先生か薬局の薬剤師さんにきちんと話を聞くのがベストかと思います。

 

まとめ

 

リザベンカプセルは、皮膚科などで処方される抗アレルギー、抗炎症作用のある薬です。ケロイドにも効く薬ですがニキビ痕に効くかどうかは明言出来ない薬です。痛みやかゆみを軽減する薬でもあります。副作用なども報告されているので、注意して使用するようにしましょう。にきび痕を治すリザベンカプセルは、にきび痕にどれぐらい効くのかという疑問では効果があると明言出来るレベルでは無いように思われま


関連記事

ピックアップ記事

yoga++life+balance

ニキビのホルモン治療方法とは 女性ホルモンの増加を促進させる治療法

ニキビ ホルモン治療 ニキビのホルモン治療方法!? ニキビにホルモン治療は効果があるのでしょうか!? ホルモンバランスは身体の中で…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る