【ニキビケアCW】No40_ニキビをなおすレーザー治療とは


ニキビをなおすレーザー治療とは

ニキビをなおすレーザー治療とはどういうものでしょうか。かかる費用や痛みなど気になることが多いかもしれません。ニキビをいち早く治したい人やニキビ跡など消えにくい皮膚の状態を治療する場合に使用されるレーザー治療について色々みていこうと思います。

・ レーザー治療とは!?

レーザー治療とは、皮膚科や美容皮膚科などでニキビ治療としてレーザーを直接肌に照射しアクネ菌を殺菌したり角質や皮脂を溶かすことで行う治療です。レーザー治療の種類には、エルビウム・ヤグレーザーや炭酸ガスレーザーなどがあります。

・ どこで治療が受けられるの!?

レーザー治療は美容クリニックや美容皮膚科などで受けることが可能です。エステや皮膚科などでも可能な場合もありますので保険の適用や安心感などご自分に合ったニキビ治療で選ぶのが良いかと思います。レーザー治療の種類や通院回数、費用などを治療開始前にしっかりと主治医と相談(カウンセリング)されるのが良いかと思われます。

・ かかる費用や保険のことなど

かかる費用なども皮膚科か美容クリニックやエステなどかで変わってきますが、おおよその目安として20個以内のニキビで5千円前後と言えます。皮膚科での治療でも保険が適用されない場合がありますので、治療に入る前に主治医の先生に相談されて下さい。
ニキビのレーザー治療にもメリットとデメリットがあります。メリットとしては、痛みなどがなく30分前後の短時間で終わるという気軽さでしょうか。デメリットとしては、かかる費用がニキビの数などに応じて変わってくることや通院回数が多くなることなどがあります。

まとめ

ニキビを治すレーザー治療とは角質や皮脂を溶かし、アクネ菌も殺菌出来るもので、美容皮膚科や美容クリニック、エステなどでも可能な治療でメリットとデメリットがあります。ただ、メリットの方が大きいと言え、多少費用はかかりますが30分前後の治療と痛みが無いことが挙げられます。


関連記事

ピックアップ記事

white-pimples-after-sunburn-22132

黒ニキビの治療方法をご紹介 効果的な治療方法とは

黒ニキビの治療方法 黒ニキビの治療方法は基本的に日々の肌の手入れが大切になってきます。 黒ニキビは白ニキビの初期段階で、こ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る