にきび(ニキビ)の正しいクレンジング方法 あなたは洗い方を間違っていませんか?にきびが悪化する前に必読


にきびのクレンジング方法で正しいやりかた

ニキビでは使う化粧品なども重要ですが、にきびのクレンジング方法なども大事になってきます。

 

オーガニックな固形石鹸を使ったり、洗顔フォームの泡などで優しく洗ったり、方法は色々ありますがにきびを刺激しないクレンジング方法が大切になります。

 

ニキビはクレンジングでは治らないとかニキビにオイルクレンジングは良くないと言われますが、本当のところはどうなんでしょうか?色々と見ていこうと思います。

正しいニキビのクレンジング方法

woman-splashing-face-with-water-surprising-acne-facts-full-dg-pg

にきびのクレンジング方法では、とにかく、

 

「やさしく洗う」

 

が基本になります。

 

肌をゴシゴシ洗うのではなく撫でるように洗うと良いでしょう。

 

また、固形石鹸などを使う際はよく泡立ててから洗うようにすると良いと思います。

 

ニキビにオススメの石鹸

おすすめの固形石鹸では、毛穴撫子 重曹つるつる石けんという商品があります。

 

これは身体を洗うボディ石鹸としても使えるものですが、重曹入りで角質を良く落としてくれます。

 

洗った後にかなりの垢が出るので角質を落としてくれる効果を感じられます。

 

良く泡立ててやさしく顔につけるようにしてクレンジングしてみて下さい。

 

にきび肌 洗い方の基本

treat-hormone-imbalance

にきびのクレンジング方法ではやさしく撫でる感じで洗う時に輪をかくようにクルクルとまわして肌をマッサージするように洗顔して下さい。

強く手を押し付けず軽く触れ回す感じです。

 

また、クレンジング後の化粧水や薬用ローションにはアクネ菌殺菌効果のある物でビタミンC誘導体が入っているものがおすすめです。
ニキビの原因はアクネ菌なので、浸けた直後はヒリヒリした感じが若干ありますが、効果を感じられると思います。

ビタミンC誘導体については肌に必要なビタミンCを補ってくれるというのが理由です。

 

にきびはクレンジングで治らないの?

Pimples_177332204-480x180

にきびはクレンジングでは治らないという情報も散見しますが、クレンジングで治すというよりは、化粧水や薬用ローション、塗り薬などをつける前に清潔にするためにクレンジングが必要な作業になると言えます。

 

乾燥肌の方は乾燥したままでは良くありませんし、オイリー肌の方はクレンジングをしない状態で保湿や何か成分をつけると毛穴をつまらせてしまいます。にきび対策にクレンジングは必要不可欠と言えると思います。


関連記事

ピックアップ記事

white-pimples-after-sunburn-22132

黒ニキビの治療方法をご紹介 効果的な治療方法とは

黒ニキビの治療方法 黒ニキビの治療方法は基本的に日々の肌の手入れが大切になってきます。 黒ニキビは白ニキビの初期段階で、こ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る