ニキビなどの肌荒れ対策を行う上で気をつけること


ニキビなどの肌荒れ対策で気をつけることは何?
ニキビの肌荒れ対策で気をつけたいことは幾つかあります。

ニキビケアは過剰になり過ぎに注意

acne-clearing-face-mask-recipe-16118

ニキビは過剰に対処しようと色々なものを塗ったり、刺激を与えてしまったりすると

かえって炎症を起こし悪化するというケースもあります。

 

せっかくニキビが治ったのに肌荒れになってしまったというのであれば、あまり意味がありません。

塗り薬などをつけるのであれば1種類にして、つけ過ぎなどに気をつけて下さい。

 

また、肌の表面が汚い状態で付けると肌荒れの原因にもなるので、しっかり洗顔(クレンジング)などをして綺麗に拭きとった後で化粧水などを使用しないで付けるようにして下さい。

 

病院などで処方される飲み薬に比べて塗り薬や薬用ローション、薬用クリームなどは肌荒れになりやすい傾向にあります。

 

肌荒れ対策は飲み薬で対処する

images (63)

肌荒れ対策として飲み薬で治す方法をおすすめしますが、塗り薬や薬用ローションをつける時は肌を清潔な状態にして毎回つけるようにして下さい。

また、ニキビに限らず吹き出物などの肌荒れ対策にも身体の内面から気をつけなければいけない部分があります。

 

食生活を見直すには食べ過ぎにも注意

 

腹八分くらいの食事にして野菜類も多く摂るように心がけましょう。

海藻類なども多く摂るようにしてしっかり噛みゆっくりと食事時間を摂るなど食事の見直しが肌荒れの対策にも効果を生み出します。

 

生活習慣を見直そう

ダウンロード (2)

ニキビなどの肌荒れ対策で気をつけることは美肌対策と同じように生活習慣からくるものが一番大きな要因です。

食事のみならず、適度な運動やたっぷりとる睡眠時間、毒素排泄などのお通じなども肌の状態に影響してきます。

アルコール、コレステロールの摂り過ぎや喫煙も関係していますが代謝を良くしてストレスを取り除くよう出来ることから試してみて下さい。

 

ビタミンの摂取などもニキビの肌荒れ対策に良いものです。

images (62)

特に柑橘系のグレープフルーツやオレンジ、みかん、夏みかんなどの果物をたくさん食べるなどすると肌に良い影響があります。

これらは、ビタミンCだけでなくビタミンBなども含まれていて身体にも良いものですので、継続的に食べてみましょう。


関連記事

ピックアップ記事

summer-acne-tips

夏のニキビ対策に良い方法 夏に向けて短期治療はこれできまり

夏のニキビ対策に良い方法とは 夏には海に行ったり、プールなどで水着になったり、上半身の裸になる機会も多いと思います。 そういった時にニキ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る