ニキビの塗り薬には何が良いのか?すぐ効くオススメの塗り薬をご紹介


市販で手に入るニキビの塗り薬には何が良いのか

 

にきびの種類で薬は違う

getty_rf_photo_of_young_woman_with_acne_vulgaris
ニキビには、白ニキビと赤ニキビ、黄ニキビの3タイプがあります。

 

ニキビの炎症を抑えるには塗り薬などがおすすめですが、ニキビ専用のクリームには様々な塗り薬があります。

 

ドラッグストアにも市販で手に入るニキビ専用の塗り薬が並んでいますが何が一番ニキビに良いのでしょうか。

色々と検証してみました。

 

市販薬で何が一番効くのか

images (46)

市販で手に入るニキビの塗り薬として、有名なクレアラシルやビフナイト、軟膏としてただれなどにも使用出来るオロナインなどがあります。赤ニキビや白ニキビか黄ニキビかで使い分けるのも良いかもしれません。他にもペアアクネクリームやテラコートリルなどがあります。

赤ニキビ  クレアラシルやオロナインなど

白ニキビ  ペアアクネクリーム、

黄ニキビ  テラコートリル
値段もそれぞれ違うので、経済的に安く済ませることに重点をおくならオロナインH軟膏を使ってみるのも良い方法だと思います。

 

臭いなどに敏感で気になる方には、ビフナイトなど爽快感のあるものを選ぶと良いでしょう。

 

飲み薬の治療などで抗炎症剤や抗生物質を処方してニキビを治す方法もありますが、病院に行かなければいけませんし、診察代など費用がかさむ可能性もあるので市販で手軽に買える塗り薬がベターだと思います。

 
病院に行く時間や経済面を厭わないというのであれば、塗り薬を処方してもらうのも良いかもしれません。

 

処方される塗り薬には抗生物質などが入っていて、抗生物質入りなどだと非常に効果があります。

 

アットコスメなどの化粧品口こみサイトでの評価を参考にするのも良いかと思います。

 

ニキビの塗り薬には何が良いかと迷われている方には、商品レビューなどで自分の症状(白ニキビか赤ニキビかなど)に合わせた塗り薬を選ぶようにすると良いでしょう。

 

ニキビの塗り薬で何が良いかという点において、病院に行く時間と費用があれば抗生物質入りの塗り薬、市販であれば口こみサイトを参考にしながらまずは、オロナインH軟膏のような経済的なものと言えるかもしれません。


関連記事

ピックアップ記事

Concerned young woman squeezing acne in bathroom

おでこのニキビの原因は何?簡単に綺麗に治す方法をご紹介

おでこのニキビの原因は何でしょうか? おでこは顔の中でもかなり目立つ部分でニキビなども作りたく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る