【ニキビケアCW】No47_触らず清潔にしてるが顔中ニキビだらけ。薬や洗顔をしても、いっこうによくならない場合の対処


触らず清潔にしてるが顔中ニキビだらけ。薬や洗顔をしても、いっこうによくならない場合の対処

 

触らず清潔にしてるが顔中ニキビだらけ。薬や洗顔をしても、いっこうによくならない場合の対処ではどうしたら良いのでしょうか。改善点や原因などをみていこうと思います。

 

・ ニキビが出来る原因!?

 

ニキビが出来る原因は、思春期ニキビでも大人ニキビでも皮脂の過剰な分泌がかなり関係しています。思春期には成長ホルモンが。大人ニキビではストレスなどが。皮脂を過剰に分泌させることで毛穴をふさいでしまったりニキビの原因菌であるアクネ菌を繁殖させてしまいます。

 

・ スキンケアでニキビが良くならない理由

 

スキンケアでニキビが良くならない理由としては、肌のニキビや吹き出物などの状態は身体の中の状態が影響していることが多々あるからです。身体の外から肌を清潔にし、スキンケアを幾らしても身体の内面がニキビに良い状態でないと解決しません。この身体の内面の状態がスキンケアでニキビが良くならない理由です。食生活の改善、ストレス軽減、十分な睡眠、適度な運動は最低限必要な改善方法と言えます。代謝もストレスの軽減もホルモンバランスの調整なども薬では治らないので、日々の生活習慣を見直すことが必要です。

 

・ 肌を清潔にしていてもいっこうにニキビが良くならない解決方法

 

触らず清潔にしてるが顔中ニキビだらけ。薬や洗顔をしても、いっこうによくならない場合の対処方法としては、薬やスキンケアなどの楽な方法ではなく、まず肌のターンオーバー(肌の再生)が健全に行われるようホルモンバランスを調整するようにしましょう。また、オイリー肌などの方は日々こまめに、出先などでも脂を拭き取る癖をつけるようにして下さい。脂っこい食事もなるべく摂り過ぎないよう心がけると良いと思います。

 

まとめ

 

触らず清潔にしてるが顔中ニキビだらけ。薬や洗顔をしても、いっこうによくならない場合は、ニキビケアを洗顔や薬だけでなく身体の内面から改善するよう日々の生活から改善出来る部分を見つけて下さい。薬は一見、身体の内面から治すように思うかもしれませんがホルモンバランスの調整やストレス改善、自律神経など日常生活を見なおさなければ肌のターンオーバーの乱れなども治りません。


関連記事

ピックアップ記事

acne_cosmetics__2_

ニキビを潰して化膿させてませんか?クレーターになりますよ。

ニキビの先が白っぽくなっていたり黄色くなっている時がありますよね。 少しつまんでみたら白い液体が「ニュル」と出てきた!! このニュルの感…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る